<   2018年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Posted on:

 

入管への抗議文書

Posted on: 2018年 10月 25日

10月23日のデモで提出したものです。

法務省入国管理局長 様
東京入国管理局長 様

意見書

 入国管理局は、ここ2年ほどのあいだに非正規滞在者の収容・送還をますます強化している。今月には、入管職員による取締りの現場をエンターテイメント化する醜悪なテレビ番組が放映され、取材を受けた東京入管は嬉々として番組を宣伝した。その一方で現政府は、移民労働者に部分的に門戸を開くための法案を通そうとしているが、この国の入管政策によって苦しめられている在留外国人のことは取締の対象としてしか話題にのぼらない。

 しかし今日までの日本の入管政策は、外国人を搾取し、その人権を踏みにじることをもって安全や国益の保全と称する、許されてはならない悪政である。腐敗した入管政策がまかりとおっている現在の日本には、そもそも外国人に働きに来てくださいと頼める資格などないと考える。

 私たちは東京入管局に、また法務省入管局をつうじて他の地方入管局・入管収容所に、現行法内で実施可能な改善策として、以下を要請する。

  1. 帰国できない事情がある非正規滞在の外国籍者に在留資格を認めよ。
  2. 行政裁量権の濫用であり人権侵害をもたらす長期収容をやめろ。3か月を超える収容をするな。
  3. 被収容者の医療放置を是正せよ。

 1については、おもに長期在留者、日本で出生または幼少時から生育した子とその家族、日本国籍者や永住者の配偶者、そして難民申請者が当てはまる。くわえて、仲介業者・機関や雇用先や日本語学校等に搾取されている多くの技能実習生や留学生もまた、そのような搾取の責任が民間のみならず現行の腐敗した入管政策それ自体にあるという理由から、個々の事情にあわせて在留を許可されるべきである。

 2について。送還対象の外国人を行政裁量のもとで無期限に収容できるとする入管の法解釈は、国際人権規約と日本国憲法の双方が万人に保障されるべきものと規定しているはずの基本的自由を、いちじるしく侵害する。無期限収容は今すぐやめねばならない。

 3について。具体的には、公共の救急サービスと同程度の緊急医療体制を整える、入管職員から独立した常勤医師を24時間、全曜日に置くなど、抜本的改善策がとられるべきである。それが不可能なら医療が必要なすべての被収容者は即時に解放すべきである。

以上

SYI(収容者友人有志一同)

e0188516_12213088.jpg
Wattan Net Life より




[PR]

by p-dragon | 2018-10-25 12:23 | 抗議・声明  

日本の悪政である入国管理政策の是正をもとめる署名

Posted on: 2018年 10月 18日

「日本の悪政である入国管理政策の是正をもとめる署名」の募集を開始しました。

以下にかかげる要求は、いずれも、法の変更なしに、 あるいは部分的な法改正だけで、すぐに実行できるはずのものです。入管の権力乱用と人権侵害をやめさせるため、ぜひ署名にご協力を! 詳しくは、特設サイトをご参照ください。

特設サイト 日本の悪政である入国管理政策の是正をもとめる署名
https://sites.google.com/view/syi2018nyukan
オンライン署名フォーム https://docs.google.com/forms/d/1xJ_DQiy_-Mrxlt-xUabpRmSmUhRls8t-W9H7tpg-MLM
e0188516_21195241.jpg

  1. 日本で生まれた非正規滞在の子供に、またその家族に、在留資格を認めよ。
  2. 長期、たとえば5年以上暮らしている非正規滞在者に 、在留資格を認めよ 。
  3. 日本人や永住者の配偶者がいる非正規滞在者は、誰にでも 在留資格を認めよ 。
  4. 難民条約の趣旨にまったく反する日本の難民審査を見直し、難民を正しく認定せよ。
  5. 上記の1から4に該当する人を収容するな。
  6. どんな場合でも3か月を超える収容をするな。
  7. 外国人搾取の温床となっている技能実習制度および「留学生30万人計画」を廃止し、外国人就労者の権利を日本人と同等に保護する制度に変更せよ。

呼びかけ団体
SYI(収容者友人有志一同 Immigration Detainee's Friends)

【署名集めにご協力を!】
▼ 賛同団体を募集中!
私たちとともに署名を呼びかけてくれる団体を募集します。
賛同団体名は、本特設サイトに随時追加します。
ご賛同いただける団体は、SYIまでご連絡ください。

SYI連絡先 freeimmigrants [at] yahoo.co.jp / 080-8844-7318

▼ 署名をお送りください!
署名用紙を印刷し、ご友人や身近な方の署名をお集めください。
集めた署名は呼びかけ団体のSYIにお送りください。
郵送先(東京都)はEメールか電話でお問い合わせください。

SYI連絡先 freeimmigrants [at] yahoo.co.jp / 080-8844-7318

▼ オンラインで情報拡散を!
本サイトURL https://sites.google.com/view/syi2018nyukan
オンライン署名フォームURL https://docs.google.com/forms/d/1xJ_DQiy_-Mrxlt-xUabpRmSmUhRls8t-W9H7tpg-MLM
署名用紙印刷用PDFのURL https://drive.google.com/file/d/1ns6FZMgvbu2wy1zcOcGGnJX5wtPD6caZ




[PR]

by p-dragon | 2018-10-18 21:20 | アクション・イベント  

東京入管抗議・激励・面会アクション(10月23日)

Posted on: 2018年 10月 10日

第35回 東京入国管理局での抗議・激励・面会アクション

English

2018年 10月23日(火)
 13:00 東京入管前に集合、行動開始
 14:00 抗議申し入れ
 14:30 面会(予定、身分証明書必要)

入管は日本のために一生懸命働いている、いいことをしている宣伝しています。
しかし日本の入管政策の実態は、技能実習や留学の建前で外国人を搾取するものであり、難民受け入れも真っ赤な嘘です。
そして入管にとって不要な外国人は、収容施設に閉じ込め、心身がボロボロになっても解放しないのです。
自国の都合で外国人を騙し、苦しめるような政策を許してはいけません。
日本の現代の強制収容所に反対しましょう!

集合場所: 東京入国管理局 正門前(港区港南5-5-30)
行き方: 品川駅港南口(東口)8番バスのりば→「入国管理局前」で下車

《呼びかけ団体》
 SYI(収容者友人有志一同)
 http://pinkydra.exblog.jp
 freeimmigrants@yahoo.co.jp
 080-8844-7318

e0188516_00105942.jpg

[PR]

by p-dragon | 2018-10-10 04:58 | アクション・イベント  

Protest at Tokyo Immigration Bureau (23 Oct)

Posted on: 2018年 10月 10日

Protest at Tokyo Immigration Bureau

日本語

Tuesday, October 23, 2018
13:00 in front of Tokyo Regional Immigration Bureau
(Konan 5-5-30, Minato-ku, Tokyo)
Take a bus at the Terminal 8, Konan exit of JR Shinagawa station.

13:00 Demonstration
14:00 Submitting petitions
14:30 Meeting detainees (your ID needed)

SYI (Shuyosha Yujin Yushi Ichido: Immigration Detainee’s Friends)
http://pinkydra.exblog.jp
freeimmigrants@yahoo.co.jp
080-8844-7318

e0188516_00105942.jpg

[PR]

by p-dragon | 2018-10-10 04:46 | アクション・イベント