カテゴリ:4コマまんが( 62 )

Posted on:

 

ある日の入管62

Posted on: 2018年 07月 28日

今回は文章が長い。誤字脱字も多いと思うので、少しずつ直していくと思います。
私の記憶とメモ書きで、このような会話を文章にしました。
会話の順序は違っている部分もあると思うのですが、言われた事はほぼ間違いありません。


東京入管では面会するとき、10人だったら10枚、面会票をいちいち書かなきゃいけない。
相当の手間である。そして、例えばAさんが東京入管にもういないと受付けで言われれば、
Aさんの名前と自分の個人情報(名前、住所、生年月日、身分証の番号)を書いた受付表は返してもらえていた。

それが、ある日突然、返してもらえなくなった。
紙には自分の個人情報が書いてある。今までは、返してもらって自分で破棄していた。
それをルールが変わったと言い出し、取り上げられてしまった。
些細な事ではあるのかもしれないが、こいいう自分の個人情報しか書いていない紙切れですら
入管が取り上げる権限を持つという事が怖くなった。ただ、いつものように返してくれればいい話である。
私は何度も1Fの受付で返してもらう事を訴えたが、まるで子供扱いするかのように、紙きれを
私の伸ばす手が届かないよう、天井のほうに掲げる。
もう1人の職員は「嫌なら面会しなくたっていいんですよ」と冷ややかな口調。

もう話にならないと思った私は7階のほうの受付に行き、受付責任者にクレームをつけた。
「理由は、間違っていないと言っておきながら、その人がいた場合、この事をそちらに報告するため」
意味わからない。そして、そちらの都合ににか過ぎない。

私は「私の個人情報だ、もういらないものなのだから返してもらうのが筋だ。これじゃドロボーじゃないか」と
強く主張した。

奥の部屋から白髪で50代くらいの職員が走ってきて
「うるさい!静かにしろ!うるさい!静かにしろ!!」
と何度も私以上に大きな声で怒鳴ってきた。
あなたは誰かと聞くとバッジを見せB684だと言う。

私「私は織田といいます、あなたの名前を教えてください」
B684「こんなに人がたくさんいる前で、教えるわけないだろう!あんたと個人的に2人きりになったら教えてやるよ」
私「じゃあ、2人きりになろうよ、あっちにいこう、おいで」
B684「なにがおいでだ!なめてんのか!あー!!」
B684は元々、2人きりで話をする気なんかなかった。単に馬鹿にしたかっただけだった。
私「あんた、それでも公務員なの?」
B684「それがどうした!公務員差別かあ?公務員にも色々いるんだよ」
とんでもない暴言である。
B684「あんたたちが納得する理由なんていらないんだよ」
私「無責任だ」
B684「10億人いたら全員に納得させられるわけないだろう!」
私「10億人?」
B684「物の例えだよー!!」
いちいち怒鳴る。
B684「今までのやり方が間違いだったんだから、しょうがないだろー」
私「そんないい加減でいいの?」
B684「ですね~」
私「ちゃんとした説明が欲しいんですよ」
B684「嫌ですね」

私の覚えている限りではこんな酷い感じだったが、もっとたくさん酷い事を言われたと思う。

急に下っ端職員2人が、B684に肩入れしだした。
下っ端1「織田さんが大きな声を出すから行けないんですよ!」
下っ端2「こっちはちゃんと説明しましたよ!文句があるなら総務課に行ってください!」

男の職員3人が、一斉に私1人をなじりだした。
こういうやり方か・・・・。
収容されている人々の気持ちが少し身をもって分かった気がする。
なにが説明しただ、一方的過ぎて説明になっていない。

私はいつも顔を合わせている職員が、そんな酷い事を言うので
「あなたは、いつもは良い人だけど今日は酷いよ」
と訴えると
B684「良い人とか言ってんじゃねーよ」
私「言ったっていいじゃない」
B684「情に訴えて、良い人とか言ってんじゃねーよ」
そこまで言う権利があるのだろうか。はじめっから話し合いにもならないが、これは単なる悪口だ。
B684「ほら、文句があるなら総務課行け」
私「総務課関係ないじゃん。話したって、私はそんなの知らないて言われるだけだよ」
B684「よくわかってるじゃないか~あ、じゃあ、総務課に行け!」
私「え?何言ってんの?」
B684「だから総務課に何度も行ってるから、総務課の事わかってるんだろ。行けよ」
もう話にならないので、私は面会の手続きを始めようとした。

下っ端「私たちのやり方で納得をしないのならば面会できません!納得しましたか?」
これは脅迫だ。うんと言わなければ、面会させてもらえない。
こうやって徹底的に屈服させようとする、今まで外国人たちにそうしてきたように。
私「いいから、時間がない。面会する」
下っ端「納得したと言わなければ、面会させません」
あんたのこと心底、見損なったよ。

B683「納得できないなら、面会しなくていいんだぞ~!帰っていいんだぞ~!」
私の耳元で罵倒し続ける。私はもう徹底して無視をすると、B684はしばらく黙って
そのうち行ってしまった。

B684のこの下劣な対応は許されることではありません。
入管の中では誰も注意する人がいない無法地帯なので、このような事が当たり前の
ようにおこなわれているのです。
今回の件で、より明るみになった事がせめてもの救いです。
まだまだ続きはありますが、今日はこの辺で。

e0188516_15181103.jpg







[PR]

by p-dragon | 2018-07-28 16:00 | 4コマまんが  

ある日の入管61

Posted on: 2018年 07月 27日

面会中に後ろを通る収容者が、声をかけてくるのはよくあることで、
名前や国籍を言ってもらい、後で、また手続きをして面会するようにしている。
これくらいの事はよくあり、職員も数秒であればたいがいは黙認をしている。
今回のような事は初めてだし、なにも松葉づえをついている人に対して突き飛ばすことは
ないだろう。口で言えばわかることだ。

この男性職員は髪はぼさぼさで、服の裾をひとりだけ出しているので
わりと上のほうの立場の人だと思われる。
服装だけでなく、このように独自の判断で暴力を振るう権限を持っていると
いう事だ。
本当に入管は恐ろしい。

e0188516_19551520.jpg


[PR]

by p-dragon | 2018-07-27 20:05 | 4コマまんが  

ある日の入管60

Posted on: 2018年 06月 09日

法律通りにやっているから我々は正しい、と言う割には情報が外に漏れるのを非常に嫌がる。
ただしい事をしているなら、堂々と発信してもらえばいいのに、
何が嫌なんだろうなあ。
自分たちが矛盾してるとは、誰も思わないのだろうか。

クリックでかくだい。
e0188516_20220734.jpg




[PR]

by p-dragon | 2018-06-09 20:27 | 4コマまんが  

ある日の入管59

Posted on: 2018年 05月 29日

廊下にあった段ボールに入った書類をさわったと、職員がクルド青年に
「さわるんじゃねーよ、ばーか!」
と怒鳴った。
クルド青年は触っていないと言っている。
私も近くにいただけで見たわけじゃない。
でも、さわられて困るものなら廊下に置くなというだけの話。
しかもこの職員は「ばーか」と暴言を吐いている。

急に上司なのかなんなのか分からない、わりと高齢の職員が
どこからか出てきて
「触ったから悪い!そっちが悪い」
の繰り返しだった。
もう少し、お互いの話を聞きましょうと説得しても
「さわったから悪い!」
と見てもいないのに言い張る。

入管職員はどんなに横暴でも、誰も注意できる人がいない。
正してくれる人がいない。

だから、こんなのがのさばり続ける。

クリックでかくだい。
e0188516_12313117.jpg

[PR]

by p-dragon | 2018-05-29 12:31 | 4コマまんが  

ある日の入管58

Posted on: 2018年 04月 28日

東京入管の7階面会受付。
ここの職員は子供好きが多く、このような光景をよく目にする。
悪気はない、それはよくわかる。
でも、自分たちの立場は忘れないでほしい。
あなたたちもこの子のお父さんを収容している組織の側の人間であることを。

クリックでかくだい。
e0188516_15293912.jpg

[PR]

by p-dragon | 2018-04-28 15:31 | 4コマまんが  

ある日の入管56

Posted on: 2018年 03月 10日

クリックでかくだい。
e0188516_23111252.jpg

[PR]

by p-dragon | 2018-03-10 23:12 | 4コマまんが  

ある日の入管55

Posted on: 2018年 01月 25日

クリックでかくだい。
e0188516_13120027.jpg

[PR]

by p-dragon | 2018-01-25 13:12 | 4コマまんが  

ある日の入管54

Posted on: 2018年 01月 06日

いっそ子供のイタズラだったらまだかわいいと思うけど、高さと言い、力いっぱい引きちぎった跡といい
大人の仕業を臭わせます。
4コマ目の職員もなんとなく理解しているようなご様子でした・・・。

クリックでかくだい。
e0188516_23393427.jpg


[PR]

by p-dragon | 2018-01-06 23:43 | 4コマまんが  

ある日の入管53

Posted on: 2017年 12月 13日

出会った頃は小学2年生だった。
現在22歳の彼女は東京入管に収容されている。
日本人でない子供たちに、この国では未来がない。
勉強しても働けない、大人になったら収容される。
本当に悪いのは入管か?あなたの無関心ではないのか?

クリックでかくだい。
e0188516_12321944.jpg

[PR]

by p-dragon | 2017-12-13 12:36 | 4コマまんが  

ある日の入管52

Posted on: 2017年 11月 08日

独り身の時は、ある程度覚悟はしていたものの、子を持つと、急にその時が来るのが正直怖くなる。
罪状がつくとしたら業務威力妨害あたりなんですかねー?
でも、手は緩めません。

クリックでかくだい。

e0188516_13453268.jpg
でも手は緩めません。

[PR]

by p-dragon | 2017-11-08 13:48 | 4コマまんが