世界難民の日2018 収容やめろ! 東京入管収容者を激励する行動(6/16)

Posted on: 2018年 06月 16日


世界難民の日 2018
収容やめろ! 東京入管収容者を激励する行動

English

2018年6月16日 (土)
16:00 街頭宣伝 品川駅港南口 「こうなん星の公園」 付近に集合
     (東京都港区港南1-9-24)
16:30 東京入管 (港区港南5-5-30) へ徒歩で移動 (バスも利用可)
17:00 東京入管前・激励行動

【緊急よびかけ】入管の長期収容への抗議文を送ろう


e0188516_14001132.jpg


 ビザをもたないという理由で入管施設に収容され、自由をうばわれている外国人。
 日本の入管は外国人を、刑務所のような場所に、裁判もなしに、そして無期限に、監禁しつづけます。

 いま入管収容施設では、収容が長期化し、1年や2年、3年ですら珍しくありません。また病気にもかかわらず医療放置される人や、耐えられなくなって自殺を試みる人が後をたたず、死人すら続出しています。

 かれらの多くは、日本社会にながく暮らす移民、迫害や身の危険から逃れてきた難民など、帰国できない事情をもっています。しかし入管は、そうした事情をいっさい無視して、いつまでもかれらを閉じ込めつづけようとします。まるで拷問のように。

 6月20日は世界難民の日ですが、難民条約がもつ人権と国際協力の精神に、日本の入管政策は反しています。そこでわたしたちは、6月16日、入管収容への反対を街頭でうったえるとともに、東京入管に収容されている人たちに激励の声をとどける行動を呼びかけます。


e0188516_13163433.jpg
(PDFで閲覧可)


 2018年5月21日

 SYI (収容者友人有志一同 Immigration Detainee’s Friends)
 http://pinkydra.exblog.jp
 freeimmigrants@yahoo.co.jp
 080-8844-7318

【緊急よびかけ】入管の長期収容への抗議文を送ろう






[PR]

by p-dragon | 2018-06-16 14:07 | アクション・イベント  

<< 世界難民の日2018行動にかん... 【緊急よびかけ】入管の長期収容... >>