ある日の入管57

死のうとすると、誰が呼んだか「スペシャルルーム」という懲罰の部屋に連れていかれます。
正式には保護房と言うのかもしれませんが、昔から当事者も、支援者も、入管職員も「懲罰」という言葉を使っているらしいので、そのように呼んでいます。
身も心も傷ついている人を、医務室などで休ませるどころか、文字通り懲罰を与える入管。
部屋に閉じ込めフリータイムなし、24時間監視カメラつき、公衆電話禁止、結婚指輪等の貴金属を無理やり取り上げる。6日間出られない。面会の時のみ部屋から出られる。
懲罰房に入れられる時、妻に電話しないと心配するから一回でもかけさせてほしいと頼んだが聞き入れられなかった。

あれ、服がなんか血に染まってるみたいだな、これは色の選択ミスです。単なるTシャツの色です。

クリックでかくだい。
e0188516_12351499.jpg


[PR]

by p-dragon | 2018-03-30 12:41  

<< 牛久入管死亡事件(2017年3... ある日の入管56 >>