学習会 “日本の” 難民問題を知る 報告

4月16日に 学習会 “日本の” 難民問題を知る を開きました。

メンバーの柏崎が、以下のような構成で報告をおこないました。
A.難民ってどんな人?
B.日本の難民政策
C.日本の入国管理政策

現実の難民の境遇と、法的な「難民」の審査基準とに、大きなズレがあること、とりわけ日本でそれが大きいことを指摘したうえで、人道的なとりくみとされる「難民保護」の制度が、実際はできるかぎり認定者数を減らす圧力として機能していることを、論じました。

日本では「遠くの」難民のニュースが取り上げられる一方、自国内にきた難民については関心が集まらないという状況が続いていますが、来場した方々からは、多くの質問やコメントを寄せていただき、有意義な学習会になりました。

e0188516_832227.jpg

[PR]

by p-dragon | 2016-04-22 08:27 | アクション報告  

<< 4コマまんが「ある日の入管」8 4コマまんが「ある日の入管」7 >>