人権週間企画(仮・12月11日)のおしらせ


11月11日 正式な告知をUPしました!

漢字・かなまじり  ひらがな



※ 11.5の抗議行動もよろしく→  かな 漢字・かな


SYI(収容者友人一同) 人権週間企画の仮告知です。集会+演劇を予定しています。



12月11日(土) 台東区民会館
ごご2じ開場/ごご2じ30ふん開演



毎年、12月10日をふくむ週は、世界人権週間です。

日本の法務省は、取り組むべき人権課題に「外国人」を挙げています。http://www.moj.go.jp/JINKEN/kadai.html#08

また、国連で採択された世界人権宣言では、下記のように定められています。
「すべての人間は、生れながらにして自由であり、かつ、尊厳と権利とについて平等である」(第1条)。
「何人も、拷問又は残虐な、非人道的な若しくは屈辱的な取扱若しくは刑罰を受けることはない。」(第5条)。
世界人権宣言(仮訳文) http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/udhr/1b_001.html

しかし、その法務省じしんが、ほんとうに外国人の人権をきちんと尊重しているのでしょうか?
「入国管理」というあいまいな表現の裏で、法務省は日本にやってくる移民や難民を、どのようにあつかっているのでしょうか?

その実情を知り、日本における外国人の「人権課題」とは何なのかを、いっしょに考えましょう。


★★ 移民・難民演劇をやります! ★★

移民や難民は、なぜ、どのようにして日本にきたの? どうやってくらしてるの? 入管でどういうあつかいを受けるの?
そういった、あまりおおやけには見えてこない移民や難民の実情を、わかりやすく克明にものがたる、オリジナル劇を上演!


※ まだ確定ではありませんが、集会のあとには、移民・難民の人権をうったえる街頭パレードも計画しています。


[PR]

by P-dragon | 2010-11-04 11:32 | アクション・イベント  

<< SYI第10回行動 入管への抗... SYI だい10かい アクショ... >>