品川入管で12月14日、第1回抗議行動

e0188516_2351316.jpg

東京入国管理局では多くの外国人達が収容されている。
その中には私達の友人達も・・・・。

狭い壁の中に閉じ込められ、いつ外に出られるのかもわからず、病気になっても治療もしてもらえず、強制送還に怯える毎日。
いつのまにか牛久入管(茨城県の山奥)に移送される人もほとんどです。

そんな人権侵害を私達は許さない!

友人有志12人が集まり、東京入管で抗議行動を行いました。
そして9階や8階に閉じ込められている友人達に、激励の声が届くように大声を張り上げました。

私達の友達を返して!と。

入管へ来ている外国人が次々に集まってきました。
私達に共感して涙を流す人、喜びをあらわにする人、いつのまにか私達の行動に一緒に参加してくれる人。
今回は少人数ながらも、手ごたえのある行動だったと思います。

e0188516_035755.jpg

1時間の抗議行動の後、品川駅に移動し情宣をしました。
品川に、こんなにも非道な入管という建物がある事を道行く人々に訴えました。
意外にもチラシを手にしてくれた人も多く、300枚用意したチラシがほとんどさばけました。

抗議行動の映像がこちらから観れます。


今回の行動は今後も、少しづつ拡大しながら続けて行こうと思います。
[PR]

by p-dragon | 2009-12-20 00:08 | アクション報告  

<< 【東京入国管理局への抗議・収容... SYI(収容者友人有志一同)よ... >>